スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤーネット

現在 ライセンスを取るために 結構な回数を乗っている馬がいます。

仮にスリザリンと呼びます。

クラブの中でも優秀な馬なのですが 他の馬と違ってなかなか仲良くなっている気配はありません。

何度か遠隔のアニマル・コミュニケーションを試してみますがあまりはっきりわかりませんでした。

「何かお礼がしたいのだ。

好きな食べ物はなに?やって欲しいことは無い?」

答えは はっきりしないのだけど ふとスイカが浮かんだので次回持って行きました。

普通においしそうに食べていたのですが

先生に見つかって「少量なら良いけど 食べ過ぎるとお腹壊しますので注意してください」

そうなのか・・・と断念

別の機会 また馬に聞いてみました。

やっぱり会話って感じじゃないのですが 何か見につけるもの・・・というイメージ

前々から 彼は「紺」色のものが似合う というイメージでした。

新しい紺のイヤーネットを先日つけてあげました。

イヤーネットは音を気にする馬につける耳付きのネット帽みたいなものですが 夏は暑いだろうし つけるのが好きな馬はお目にかかったことがありません。

しかし とっても信頼深い目で見てきて 大人しくつけられてて びっくりしました。

馬が馬自身でイヤーネットを欲しがるとは考えにくいし 今までも既存のイヤーネットを外したり もぐもぐしたりしてたので不思議

実は買ったのは何ヶ月も前だったのです。

前に彼がつけていたのは 誰かのお下がり可愛い赤やピンクのチェックでかわいらしすぎ。
大きな彼には 不似合いだったので。

そう思って買った途端 ちゃんと似合う黒や茶のネットが彼用に用意されていたので出る幕が無かったのでした。
 
少なくとも彼の為に選んで買ったのはわかったんでしょうか?

ようやく彼の気持ちにビンゴだったかも。
スポンサーサイト
07 | 2012/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

えんきど

Author:えんきど
動物について感じた事を書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。