スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな季節、 身体スキャン

本当は まず アニマルコミュニケーションを習った経緯など順を追って書いていこうと思っていたのですが、今試していることをどんどんリアルタイムで書いていかないと時間ばかり経過してしまうので拙い練習日記を・・・

ある馬を長期予約しました。

本来その馬はとても人気があり競争率が高いのに あっさり予約が取れてびっくり!

実はその馬はかなり身体を痛めていて 他の会員は気の毒がって避けていたいただけだったのです。

しかし それを知ったのは 乗り始めてからでした。

夜、アニマルコミュニケーションを試しましたが 一度目は全く上手くいきませんでした。

ある日 朝一番のレッスンに乗る際 痛みの為に避けられました。
痛めたといわれる辺りをゆっくりマッサージするようと気持ち良さそうにいつまでもじっとしていました。

指導員に確認すると クラブの馬は多かれ少なかれなにかしら故障を抱えている馬が多いが 本当に具合が悪かったらレッスンには出しません。
と 模範的な返答が返って来ました。

今更 私が予約を解除しても その分お休みになる事は無く 結局他の人が乗ります。

下手な私が乗るより上手な人に乗ってもらった方が・・とも思うのですが 上手な方は上手な方でないと乗れない難しい馬に当たるので意味なさそうです・・・

本当に具合が悪かったら馬は休ませてクラブが判断して別の馬に変更になる というのを信じるしかないのか・・・

クラブの休み明けから一番目のレッスン

サラリーマンで言ったら月曜朝一番です。

まったりして 他の馬も全体的に集中力に欠けていました。

指導員からはもっと 自分のペースに巻き込むつもりで・・・と注意されました。

いつもは きっちり仕事をこなすプロの彼(馬)もダラダラいい加減に流れたようなレッスンになってしまいました。

厩舎へ戻すと やはり同じグループ・レッスンに出ていた隣の馬がすぐに顔を近づけてきました。

隣の馬は 最近とても気難しく暴れ気味。

この馬とは顔を近づけると耳を伏せ威嚇しあうパターンしか見てません

ヤバイ!と思ったら 鼻先をお互いつきあわせ 目線も合わせ心で一瞬の会話しているようでした

「やれやれだぜ~」「ったく やってらんね~」と言い合ってるように私には感じました。(>_<)

いや・・・二頭っきりで言ってくれてれば
それは良くある事でいいのかもしれないけど・・・

今 乗った本人ここに居るんですけど・・・

(@_@;)・・・(T_T)・・・

↑私がこういう表情で急激に凹みながら静かに扉を閉めてさよならする際 
その気配をまた瞬時に察知して あれあれ?とやさぐれ一転 カワイイ素直な顔で近づいてきたお馬さん・・・
この日初めて私の顔をマジマジと覗き込みました。

まるで取り繕ってご機嫌伺ってるようです。

うん うん わかってるよ 
でもね。目の前で悪口言われると傷つくのよね。
いや 身体が辛いのは君の方だからね。

悪かったね・・・辛い思いさせて・・・

その後に乗った別の馬はとても陽気で 落ち込みまくりの私がぼーっとしてうわの空で立っていると 鼻先で突付いて たのしもーぜ!もっと俺にかまえと言ってくれてるようでした。

失恋の傷は新しい恋でしか癒せないと申しますが
やっぱり馬の傷は馬でしか・・・(ToT)ううう・・・



その日の夜 遠隔で「やれやれだぜ~」と言われた先の馬へコンタクトを取りました。

好きな季節は?時間帯は?

夕焼けに染まった雲が美しい見晴らしのよい開けた場所が浮かびました。涼しい風

その情景をリアルに一緒に感じました。

今度乗るときはこの風景を私もイメージしてみよう。

半分寝ながらだったから夏かと思ったけど 鱗雲だからきっと秋でしたね。

身体が悪いみたいだけど何処が痛い?

本によるとレントゲンのように見えることが・・・と読んだのですが この日ちょっとそれらしき感じが動画の映像で見えました。

てっきり体のアップになると思っていたのでちょっとびっくり

骨じゃなくて筋肉の筋がレントゲン写真のようにモノクロで見えました。

どうも前脚の肩?の辺りが痛い気がします。

指導員に聞いていた箇所はもうすこし上の方でした。

前のめりになりそのまま乗ってる人も落ちるイメージ動画。

私も前傾癖があるので これは乗り手のバランスバックが絶対です。
あと 脚のタイミングも馬の動きに併せなければ

お礼を言ってさよなら・・・

次に乗る機会には 事前にその辺りをマッサージして確認したいと思います。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

えんきど

Author:えんきど
動物について感じた事を書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。